【外科医エリーゼ】原作は?いち早く読めるのは?情報まとめページ

【待てば無料】ピッコマで連載されているマンガ【外科医エリーゼ】

ストーリーは?登場人物は?原作は?いち早く閲覧できるのは?

様々な情報をまとめました。

 

 

外科医エリーゼとは?

 

◆基本情報

●タイトル

外科医エリーゼ

●漫画作家

mini(インスタ:mini__mini__i)

●原作作家

yuin

●出版社

kakaopage

●連載されているサイト(日本語版)

ピッコマ

●マンガキーワード

転生、前世の記憶、外科医、天才、皇后、皇太子、恋愛

 

◆ストーリー内容(注意:一部ネタバレを含みます)

1回目は悪女皇后として、火あぶりの刑となり人生を終えた“エリーゼ”

2回目の人生では前世の過ちを清算すべく外科医として奮闘するも、ある日飛行機事故に巻き込まれることに。しかし、目を覚ますと1度目の人生に戻っていた!?

1度目の人生を多いに後悔していたエリーゼは人を思いやる様になり、2度目の人生の経験から、皇后ではなく外科医となって人の役に立ちたいと行動を起こします。

人生は変えられるのか?エリーゼが奮闘します!

 

◆登場人物(注意:一部ネタバレを含みます)

●エリーゼ・ド・クロレンス(リゼ、ローゼ)

主人公。2度目の人生は高本 葵(たかもと あおい)、職業:医者

●クロレンス侯爵

エリーゼの父。宰相。

●レン

エリーゼの1番目の兄

●クリス

エリーゼの1番目の兄

●リンデン(ロン)

ブリチア帝国の皇太子

●グレアム・ファロン男爵

テレサ病院(貧民救済病院)の最年少教授。エリーゼを教え子として面倒見る

●ゴート子爵

テレサ病院を経営している教授。

●ベン子爵

皇室十字病院(帝国最高位の医療機関)の教授。皇宮の侍医

●フレミング

大錬金術師。帝国の医学発展に貢献した人物。薬品研究で革命を起こした

●グラハム伯爵

帝国の医学発展に貢献した人物。医学の基礎を構築した先駆者

 

外科医エリーゼの原作はどこで公開されている?

外科医エリーゼの出版社は、kakaopageとなっています。

kakaopageは韓国のWebtoon(WEBマンガ)サイトで、韓国語のマンガが公開されています。

外科医エリーゼは、2017年9月18日に連載スタートし、2018年11月18日現在は60話まで公開されています。

 

kakaopage内の外科医エリーゼ連載ページはこちら:https://page.kakao.com/home?seriesId=50297433&page=1

 

1~3話は無料話のため閲覧可能ですが、その後の話を閲覧するには、スマホアプリが必要となります。

残念ながらこのスマホアプリは日本では対象外となるので、kakaopageにて閲覧するのは現時点では難しそうです。

しかしPCでアクセスすることでそれぞれの話のアイキャッチ画像は閲覧ができますので、そちらを見てストーリー展開を予想するのに役立つと思います。

 

スポンサーリンク

外科医エリーゼが読める他のサイトは?

日本語版では、ピッコマが独占で連載しているので、ピッコマ以外では閲覧できません。

では、日本語版以外ではkakaopageの他に掲載されているサイトがあるのか?調べてみました。

 

会員登録なしに読めるサイトが見つかりました。

 

※たまにサイトによっては閲覧できなくなることがあるので、以下のいずれかからご覧ください。

funbe内掲載ページ(韓国語):https://funbe.me/외과의사_엘리제

NEWTOKI内掲載ページ(韓国語):https://newtoki63.com/bbs//board.php?bo_table=webtoon&wr_id=116842

 

 

電子書籍版も発売中!「楽天Kobo」(楽天ポイントを使用できます)

電子書籍版も販売中!「ebookjapan」(TポイントやPayPayも使用できます)

書籍版も販売中!「yahoo!ショッピング」

 

1から数字が並んでいるので、読みたい話の数字のタイトルをクリックすることですぐに閲覧可能です。

また、待ち時間なくどんどん読み進めることが可能です。

 

韓国語のためストーリーを理解することは難しいですが、絵が閲覧できるのである程度の話の展開予想はつきます。

日本語版の公開が待ちきれないという方への情報でした!

 

 

【当ウェブサイト内オススメ記事】

ピッコマおすすめマンガ6選はこちら

【少女マンガ×異世界トリップ】おすすめ6選はこちら

【少女マンガ×人外】おすすめ6選はこちら

 

スポンサーリンク